救急救命士ステップアップ9 下巻

救急救命士ステップアップ9 下巻

  • 定価 7,128円(税込)
  • 監修:山本保博(日本医科大学名誉教授)
  • 編集:安田和弘(松江病院院長)
  • 7版・A4・474ページ・並製
  • 発行年月:2016年12月
  • ISBN 978-4-89269-902-3
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

救急救命士になりたい方も救急救命士として活躍している方にも
自らのスキルと知識の更なる醸成を後押しする,そんな一冊が出来上がりました!

本書は,『第9版 救急救命士標準テキスト』の章立てに合わせて構成していますが,テキストの解説書ではありません。

初版(平成6年)から7度の改訂を経て,編著者安田和弘先生がこれまで実践で培った知識と最新の知見を盛り込み,救急救命士が一医療人として,病院前救護のオピニオンリーダーとして,活躍するための情報を詰め込んだ書です。
救急救命士に必要な多領域にわたる知識を包括的にまとめあげました。

下巻では,救急病態生理学,救急症候学,疾病救急医学,外傷救急医学,急性中毒学・環境障害について詳述しています。

  • ・救急救命士テキストを読んで分からなかったところを,本書の該当章を読み補強する
  • ・本書内EssentialsとStep up pointを読みつなげて,重要部分を補完する
  • ・救急医療のエキスパートとなるべく,熟読する など

次の段階へ「ステップアップ」したい方にあわせて,工夫次第でいろいろな使い方が可能になります。
ぜひとも自分にあった本書の使い方で,ご愛用下さい。

 

関連書籍

  • 発生状況からみた 急性中毒初期対応のポイント
  • 病院前救急医学
  • 東日本大震災 DMAT全出動隊活動報告【DVD】
  • 救急隊員による脳卒中の観察・処置の標準化 PSLSガイドブック2015
  • 救急救命士ステップアップ9 上巻

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲