実践へのフィードバックで活かす ケア技術のエビデンスⅡ  【売り切れ】

実践へのフィードバックで活かす ケア技術のエビデンスⅡ  【売り切れ】

  • 定価 5,184円(税込)
  • 編集:深井 喜代子(岡山大学保健学研究科)
  • B5・492ページ・並製
  • 発行年月:2010年08月
  • ISBN 978-4-89269-713-5
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

本書は2006年11月刊行の「実践へのフィードバックで活かす ケア技術のエビデンス」の姉妹編です。ただし、本書に収載したエビデンスの数々はすべて新しく書き下ろしました。現代科学の知を結集した本書は、EBN研究者はもちろんのこと、臨床現場で働くナースや看護学を学ぶ学生にも大変有用な一冊です。

1.エビデンス探究のための統計学の基礎

2.実践で活かす形態機能学教育法のエビデンス

3.対象理解のエビデンス;身体心理学の非言語行動への応用

4.実践に活かす健康行動理論のエビデンス

5.医療職集団におけるグループ・ダイナミックスのエビデンス

6.国際看護学のエビデンス

7.看護におけるエコノミックスのエビデンス

8.医療安全のエビデンス

9.グリセリン浣腸の有害事象のエビデンス

10.薬液漏出時のケアのエビデンス

11.全身清拭技術のエビデンス

12.交代制勤務者の睡眠ケアのエビデンス

13.補完・代替療法のエビデンス

14.ケア技術としてのタッチのエビデンス

15.看護実践におけるユーモア活用のエビデンス

16.摂食・嚥下機能評価技術のエビデンス

17.高齢者の摂食・嚥下ケアのエビデンス

18.急性心筋梗塞患者の初回入浴リスクのエビデンス

19.脳卒中後遺症としての痛み・しびれケアのエビデンス

20.しびれ評価のエビデンス

21.脊髄損傷者の移乗動作のエビデンス

22.セルフケア能力を高める支援のエビデンス

23.病者のピア・サポートのエビデンス;慢性疾患セルフマネジメントプログラムの実践を通して

24.糖尿病性腎症患者の食事療法のエビデンス

25.乳がん患者の看護ケアのエビデンス

26.HIV/AIDS とスティグマのエビデンス

27.HIV/AIDS 予防のエビデンス

28.HIV 陽性者の在宅療養支援のエビデンス

29.重症障害新生児の治療選択におけるエビデンス

30.臓器移植看護のエビデンス

31.CKD(慢性腎臓病)看護のエビデンス

関連書籍

  • 高度実践看護
  • 看護科学のパラダイム転換
  • 実践へのフィードバックで活かす ケア技術のエビデンスⅢ
  • 実践へのフィードバックで活かす ケア技術のエビデンス
  • ロイ適応看護モデル序説 【売り切れ】

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲