在宅新療0-100 2016年2月号

在宅新療0-100 2016年2月号

地域包括ケア時代における

日本の新たな医療構造再考

  • 定価 2,268円(税込)
  • 第1巻第2号
  • B5判・98ページ
  • 雑誌コード 14081

『在宅新療0-100』は,0歳~100歳までの在宅医療と地域連携を考える専門月刊誌です。
誌名のとおり,0歳の子どもから100歳を超える高齢者,障害や疾病をもち困難をかかえるすべての方への在宅医療を考えることのできる雑誌であることをめざしています。
すべての方の生活の場での日々の暮らしを支える医療,看護,ケア,さらに地域包括ケアシステムと多職種連携までを考えます。

《 特 集 》

地域包括ケア時代における 日本の新たな医療構造再考

企画・構成:新田國夫(日本在宅ケアアライアンス)

【特集にあたって】

豊かに生きられる社会の未来図を,それぞれの地域で描くために
新田國夫(日本在宅ケアアライアンス)

【特別対談】

これからの地域と地域医療の支え方;構造と意識,それぞれが変わる時代
新田國夫(日本在宅ケアアライアンス)
鈴木邦彦(公益社団法人日本医師会)

【各 論】

●未来の日本の医療構造から,今を考える
鳥羽研二(国立研究開発法人国立長寿医療研究センター)

●未踏の高齢社会に向け,現在の医療介護統計を査定する
長谷川敏彦(一般社団法人未来医療研究機構)

●10年後における高齢者の救急医療体制像;病院と地域での生活とを考える
有賀 徹(昭和大学病院)

●未来まで継続するケアマネジャー;
ケアマネジャーの未来には何を求めるか
石山麗子(東京海上日動ベターライフサービス株式会社)

●病院看護師・地域訪問看護師に求められる変革とは何か;
「aging in place」(地域で暮らし続ける)を実現するために
宇都宮宏子(在宅ケア移行支援研究所宇都宮宏子オフィス)

●在宅医療の現場からこれからの医療を考える
蘆野吉和(社会医療法人北斗地域包括ケア推進センター)

●厚生労働省の視点;未来の医療を切り拓く在宅医療
「地域医療構想」と「地域包括ケアシステム構築」の接点
迫井正深(厚生労働省)

《 連 載 》

★巻頭グラフ★

●家で暮らす“人”を“良”くする 在宅レシピ帖 ①
なめらかツルンのずんだもち
塩野﨑淳子(訪問栄養サポートセンター仙台)

●出たか出ないかだけじゃない 一人ひとりに合う 在宅での排便コントロール ①
ブリストルスケールを知ろう
神山剛一(さいたま新開橋クリニックペルビックフロアセンター)

★専門知識★

●高齢者医療を考える “フレイル”について知ろう ①
われわれはどう弱っていくのか?;その1 フレイル(虚弱)とは?
飯島勝矢(東京大学高齢社会総合研究機構)

●認知症の人との向き“愛”方 看取りまで寄り添う認知症支援 ①
“ずぶの素人”にもできること
山内勇人(医療法人仁恵会佐伯保養院)

●教えて!小児在宅 知りたいアレコレ,聞きたいポイント ①
小児在宅の対象;重症心身障害児,超重症心身障害児,医療的ケア児
前田浩利(医療法人財団はるたか会)

●診療報酬から読み解く 医療政策の描く未来像 ①
平成28年度診療報酬改定について
奈倉道明(埼玉医科大学総合医療センター)

●在宅医療で求められる“救急医療”って何だ!? ①
在宅医療とは治癒をめざすのではなく,生活を続けるための医療
柳川勇人(医療法人社団メディカルオアシス)

★実 践★

●在宅医療の基礎知識 手技からケアまで〔医療デバイス編〕 ①
CVポートを管理する
一戸由美子(社会医療法人河北医療財団河北家庭医療学センター)
矢尾知惠子(社会医療法人河北医療財団河北訪問看護・リハビリステーション阿佐谷)

●薬剤師が伝えたい 在宅医療に必要な薬の知識 ①
相互作用その1 オキシコドン錠vsクラリスロマイシン錠
鷹野 理(三井記念病院薬剤部)

★運営・制度★

●Q&Aでみるみるワカル 在宅医療の制度とノウハウ ①
在宅医療の基本のキホン! 「訪問診療」と「往診」は違いますから!
永井康徳(医療法人ゆうの森)

●夢も苦労もてんこもり 訪問看護ステーション運営七転び八起記 ①
こんにちは,まちのナースステーション八千代です
福田裕子(まちのナースステーション八千代)

★体 験★

●私の在宅履歴書 縁あって始めました ①
地域に幸せの医療を提供し続けることが,父と同志への餞になると信じて…
泰川恵吾(医療法人鳥伝白川会ドクターゴン診療所)

●十人虹色 在宅医療で大切なことは,患者さんが教えてくれた ①
優しき心の頑固爺さん(Aさん・87歳)
矢野博文(医療法人ゆうの森たんぽぽクリニック)

★暮らしのサプリ★

●暮らしに身近なひと工夫 医食健康講座 ①
身体の乾燥注意報
岡田英志(岐阜大学医学部附属病院高次救命治療センター)

★対 談★

●care well cafe 秋山正子さんに聞く ①
患者さんに「タバコを吸わせないためにはどうしよう?」とばかり
考えていました
第1回ゲスト:貝吹直子(医療法人社団輝生会船橋市リハビリセンター訪問看護ステーション)

関連書籍

  • 在宅新療0-100 2017年2月号
  • 在宅新療0-100 2017年1月号
  • 小児看護 2015年9月号
  • 在宅新療0-100 2017年6月号
  • 在宅新療0-100 2016年9月号

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲