外科学臨床講義Ⅳ 最終講義

外科学臨床講義Ⅳ 最終講義

こころ分子におきてメスを構えるべし

  • 定価 14,040円(税込)
  • 著:小川 道雄
  • B5・300ページ・上製 函入
  • 発行年月:2003年12月
  • ISBN 978-4-89269-460-8
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

熊本大学退官前に行った「最終講義」をはじめ、第55回日本消化器外科学会会長講演など、珠玉の5講演を集めた記録集。

最終講義
こころ 分子におきて メスを構えるべし
1 癌の診断と治療に分子生物学がどのように応用されているか
2 癌手術の手技を分子生物学的な方法で検討する
3 癌の治療効果を分子生物学的な手法で判定する
4 分子生物学的手法で手術侵襲を解析する
5 これからの医療では遺伝子多型を解析することが絶対に必要になる
6 癌の切除後の超早期に見られる血行性転移再発には2つの機序があるのではないか
7 21世紀の外科学に分子生物学の知識は不可欠である
8 医師は一生勉強を続け,新しい医学を身につけて応用していかなければならない
退官記念講演

1 膵分泌性トリプシン・インヒビター:就任記念講演から退官記念講演へ
1 何を目的として膵分泌性トリプシン・インヒビターをテーマに取り上げたのか
2 重症急性膵炎患者では血中の膵分泌性トリプシン・インヒビターが著明に増量していた
3 血中の膵分泌性トリプシン・インヒビターは急性相反応物質ではないか
4 癌細胞の中には膵分泌性トリプシン・インヒビターを産生するものがある
5 膵分泌性トリプシン・インヒビターにはトリプシン活性阻害以外の作用もあるのではないか
6 ヒトの膵臓では胎生のごく初期,プロテアーゼの発現よりはるか以前に膵分泌性トリプシン・インヒビターが発現する
7 「膵」から「分泌」される「トリプシン」の「インヒビター」という名称は歴史的意義しかもたない
8 流しつづけたメッセージを入れたボトルは拾われていた
9 膵分泌性トリプシン・インヒビターは急性相反応物質である
10 膵分泌性トリプシン・インヒビター遺伝子の変異は膵炎の発症につながっている
11 膵分泌性トリプシン・インヒビターの産生亢進は間質量を増加させる
12 膵分泌性トリプシン・インヒビターのシグナルを受け取るレセプターがある
13 Proteinase-activated receptor-2 (PAR-2) にトリプシンでシグナルを入れると膵分泌性トリプシン・インヒビターの産生が起こり,それが線維増生に関係している
14 膵分泌性トリプシン・インヒビターのノックアウト・マウスでは膵臓の形成不全が起こる
15 膵分泌性トリプシン・インヒビターというパンドラの箱の中にはまだ「希望」が残っている
2 好中球エラスターゼ:侵襲学と腫瘍学の接点
1 外科医はなぜ侵襲を重視するのか
2 臓器不全の発症には好中球が関与している
3 好中球エラスターゼのインヒビターが侵襲後の臓器障害の治療に有効である
4 なぜ好中球エラスターゼ・インヒビターはすでに発症してしまった肺障害の治療に有効なのか
5 好中球エラスターゼはサイトカインとしての作用をもつ
6 どうしても好中球エラスターゼのレセプターをクローニングできなかった
7 好中球エラスターゼのシグナル伝達機構が明らかになった
8 好中球エラスターゼはアポトーシスの進行を阻害する
9 最近明らかにされた好中球エラスターゼの新しい作用から,すでに発症した肺障害に対する好中球エラスターゼ・インヒビターの有効性が説明できる
10 炎症を伴う癌は悪性度が高く予後不良である
11 癌細胞と好中球は酷似している
12 癌細胞には好中球エラスターゼをもつものがある
13 乳癌と肺癌では組織中の好中球エラスターゼ量は独立した予後因子である
14 好中球エラスターゼ・インヒビターは癌治療にも有効ではないか
15 どのような機序で好中球エラスターゼ・インヒビターが癌の増殖や転移を抑えるのか
16 好中球エラスターゼは生体防御因子と臓器障害因子としての作用の二面性をもっている
17 好中球エラスターゼ・インヒビターの作用にも二面性があるのではないか
18 好中球エラスターゼは侵襲学と腫瘍学の接点にある
3 現代外科の黎明期:ハルステッド教授とミス・ハンプトン
1 近代外科の歴史で重要な発明,発見,提唱
2 防腐法の歴史とハルステッドの生涯
3 ゼンメルワイスによる接触伝染の概念の発見
4 リスターによる防腐法の提唱
5 ハルステッドの前半生
6 ジョンス・ホプキンス大学におけるハルステッドの業績
7 ハルステッドによる手術用ゴム手袋の導入
8 キャロライン・ハンプトンのための手術用ゴム手袋
9 ゴム手袋使用の目的の変遷
10 ハルステッドの後半生
11 結婚後のハルステッド夫妻の生活
12 キャロライン・ハンプトン-得難い技量をもつ女性
13 ハルステッド夫妻の会話
会長講演
Billroth教授の教育

関連書籍

  • 臨床侵襲学 【売り切れ】
  • 新 癌についての質問に答える
  • 外科学臨床講義Ⅴ
  • 外科学臨床講義Ⅲ
  • 外科学臨床講義Ⅱ

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲