改訂第5版 救急隊員標準テキスト

改訂第5版 救急隊員標準テキスト

  • 定価 7,128円(税込)
  • 編集:救急隊員用教本作成委員会
  • 第5版・A4判・330ページ・並製
  • 発行年月:2018年12月
  • ISBN 978-4-89269-959-7
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

「救急はこれ1冊で大丈夫!」
救急隊員必読の標準テキスト、6年ぶりの改訂

 

本書は救急医学・医療を取り巻く環境が日々進歩し続けるなか,最新の知見に基づき,必須の医学的知識と現場活動の実際を網羅的に解説した,救急隊員必読の標準テキストです。救急隊員と救急救命士の役割分担の違いを踏まえた記述を行い,“救急救命士を目指す救急隊員”にも物足りなさを感じさせない「1冊完結型」の教科書が完成しました。

【本書のポイント】
・病態の理解に先立ち,「現場でまず何を判断し,何を行うべきか」に重点を置いた解説をしています。また,医学的知識や現場処置の習得に役立つように多数の図表・写真を掲載しています。
・旧版の発行から現在までに改正された関連法律や,「JRC蘇生ガイドライン」「救急蘇生法の指針」などガイドライン類の改訂に対応しています。
・総務省消防庁の「緊急度判定プロトコル ver.2」など救急医学領域の動向についても内容を盛り込みました。

第1編 救急業務の総論

1 救急業務の意義と沿革
2 救急業務の運用体制
3 救急医療体制
4 関係機関との連携
5 救急業務の関連法規
6 社会保障と社会福祉

第2編 救急業務の各論

1 基本的救急活動
2 救急活動の記録
3 救急活動と通信連絡体制

第3編 救急医学

1 救急医学の基礎
2 観察と判断
3 救急症候と緊急度・重症度判断
4 特殊病態と緊急度・重症度判断
5 応急処置

第4編 災害と多数傷病者対応

1 災害とは
2 多数傷病者対応
3 他機関との連携

第5編 救急資器材

1 観察用資器材
2 呼吸循環管理用資器材
3 創傷等保護用資器材
4 搬送・固定・保温用資器材
5 その他の応急処置用資器材

第6編 感染防止

1 感染防止
2 感染予防に関する法律

付録
1 救急医療機関での診療
2 病院実習
3 付表

索引

関連書籍

  • 第39回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第38回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第37回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第36回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第35回救急救命士国家試験問題解答・解説集

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲