外科医の世紀 近代医学のあけぼの

外科医の世紀 近代医学のあけぼの

  • 定価 3,888円(税込)
  • 著:ユルゲン・トールヴァルト
  • 訳:小川 道雄
  • A5・544ページ・並製
  • 発行年月:2007年05月
  • ISBN 978-4-89269-567-4
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

麻酔のない時代、細菌が発見されていない時代、消毒など思いも及ばない時代が、つい150年前まであり、手術に伴う激しい疼痛、手術後の感染や濃血症の発生は避けられるものではありませんでした。現在ではごく当たり前の医療は、われわれのほんの数代前の先駆者たちの血のにじむような努力と、名もなき厖大な数の犠牲者があり、その上にたって達せされた模様が史実に基づき生き生きと、そして克明に描かれていています。

また、本書には近代医学の礎である“ハルステッド”“ビルロート”“ポロ”“シモン”の名高い手術や全身麻酔法の発明、接触感染の概念の提唱、消毒法の開発などが収載されており、うつりゆく時代のなかでの医学の発展を間近で垣間見ることができます。

医療従事者だけではない、読んだものすべてを必ず感動させる医学ドキュメンタリー、「Das Jahrhundert der Chirugen」を外科学の第一人者“小川道雄”が5年の歳月をかけて完全翻訳!
読者はあたかもその時代を目の前にしているような感覚を覚え、その世界に引き込まれていきます。

医の原点はここにあり!

すべての読者に感動を与える本書ですが、医学生、研修医の方々や外科に関わる皆様には特に必読の書となっております。

関連書籍

  • 臨床侵襲学 【売り切れ】
  • 新 癌についての質問に答える
  • 外科学臨床講義Ⅴ
  • 外科学臨床講義Ⅳ 最終講義
  • 外科学臨床講義Ⅲ

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲