急性腹症のCT

急性腹症のCT

  • 定価 15,120円(税込)
  • 著:堀川 義文(沖縄中部徳州会病院外科)
  • 著:岩尾 憲夫(福岡徳州会病院外科)
  • 著:安田 晶信(湘南鎌倉総合病院放射線科)
  • A4・620ページ・並製
  • 発行年月:1998年11月
  • ISBN 978-4-89269-320-5
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

本書は、急性虫垂炎、消化管穿孔、小腸疾患、大腸疾患、肝・胆・膵疾患などに基因するあらゆる「急性腹症」の400余症例について、鮮明な2,500余点のCT所見を集大成したものである。

●第1章 消化管                                        A. 急性虫垂炎・虫垂疾患/B. 右結腸憩室炎/C. 消化管穿孔/D. 急性腸間膜血行不全/E. 腸管壊死/F. 小腸閉塞/G. 腸重積/H. 腸管内異物/I. 胆石イレウス,胃石による腸閉塞・食餌性イレウス/J. 内へルニア,腸管結節形成症/K. 外へルニア嵌頓/L. 胃疾患/M. 小腸疾患/N. 大腸疾患
●第2章 肝・胆・膵・脾                                    A. 肝臓疾患/B. 胆道疾患/C. 膵臓疾患/D. 脾臓疾患
●第3章 腹部血管疾患
●第4章 泌尿器科疾患
●第5章 婦人科疾患
●第6章 そ の 他
●文献

関連書籍

  • 高気圧酸素治療のための医学・生理学
  • 脳死
  • 有害事象の報告・学習システムのためのWHOドラフトガイドライン
  • 新しい救急医療体制の構築
  • 救急医療における 終末期医療に関する提言(ガイドライン)

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲