救急医学 2015年7月号

救急医学 2015年7月号

急性中毒

押さえておくべき知見と診療の実際

  • 定価 3,024円(税込)
  • 第39巻第7号
  • B5・128ページ
  • 雑誌コード 02911
  • ISSN 0385-8162

●雑感

救急車有料化よりも病院救急車
医療法人社団永生会南多摩病院 益子 邦洋


●特集  急性中毒;押さえておくべき知見と診療の実際

特集にあたって
『救急医学』編集委員会

中毒診療の魅力とピットフォール
大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 嶋津 岳士

中毒標準治療セミナーの概要と急性中毒診療のminimum requirements
社会医療法人緑泉会米盛病院救急科 冨岡 譲二

最近のトピックスとminimum requirement

1) 医薬品中毒のトピックス
■■順天堂大学医学部附属練馬病院救急・集中治療科 杉田  学

2) 中毒治療における脂肪乳剤投与
■■大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 大西 光雄

3) エチレングリコール・メタノール中毒のトピックス
■■日本医科大学武蔵小杉病院救命救急センター 菊池 広子 他

4) 一酸化炭素・シアン中毒のトピックス
■■東海大学医学部外科学系救命救急医学 青木 弘道 他

5) 農薬中毒のトピックス
■■前橋赤十字病院高度救命救急センター集中治療科・救急科 原澤 朋史 他

6) 家庭用品中毒のトピックス
■■日本赤十字社和歌山医療センター高度救命救急センター 千代 孝夫

7)工業用品中毒のトピックス
■■新潟県立中央病院救命救急センター 広瀬 由和 他

8)自然毒中毒のトピックス
■■大垣市民病院集中治療部 山口  均

違法薬物(麻薬・覚醒剤・危険ドラッグ)規制と警察対応について
武蔵野赤十字病院救命救急センター 須崎紳一郎 他

中毒診療とメンタルヘルス
北里大学メディカルセンター救急センター 北元 健 他

中毒診療と分析の実際
広島大学大学院医歯薬保健学研究院統合健康科学部門法医学 奈女良 昭

中毒診療と多職種連携
東京医科大学病院薬剤部 添田 博

中毒情報センターの徹底活用
公益財団法人日本中毒情報センター 波多野弥生 他

急性中毒と災害医療;とくに化学テロ対応の観点から
日本中毒学会 奥村 徹

急性中毒の理解を深める論文
筑波大学医学医療系救急・集中治療医学 水谷 太郎

●救急医学セミナー

対比でみる熱中症-2
昭和大学医学部救急医学 三宅 康史


●連載

私の心に残る1例
外傷外科学に魅せられて
帝京平成大学健康メディカル学部 小林 國男

女性救急医紹介
矢口 有乃;凛として,温かく,緻密でありたい
東京女子医科大学救急医学講座

海外文献紹介
ARDSに対する人工呼吸管理の新たな指標;driving pressureが鍵を握る
大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 吉田 健史

関連書籍

  • 発生状況からみた 急性中毒初期対応のポイント
  • 危険ドラッグ対応ハンドブック
  • 高気圧酸素治療のための医学・生理学
  • 臓器提供時の家族対応のあり方
  • 脳死

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲