中毒研究 2016年12月号

中毒研究 2016年12月号

最近のトピックス

カフェイン中毒

  • 定価 2,376円(税込)
  • 第29巻第4号
  • A4・96ページ
  • ISSN 0914-3777

臨床中毒フォトコンテスト
我が家の庭のアミガサタケ/福本 真理子

最近のトピックス:カフェイン中毒
カフェインの基礎毒性学/福本 真理子,他
急性カフェイン中毒の現状/平川 昭彦,他
わが国におけるカフェイン中毒;含有製品と発生状況の現状/遠藤 容子,他

症例報告
ヘリウムガス吸入による自殺完遂の1例/山村 英治,他

症例短報
フェニトインおよびレベチラセタムを常用していたが,フェニトインの大量服用による急性中毒の経過中に痙攣発作を認めた1例/北元 健,他
カバキコマチグモ咬症による広範な症状に対して局所温熱療法が有効であった1例/大林 正和,他
小児の急性薬物中毒が虐待であった1例;薬物誤飲は虐待に留意すべきである/新谷 裕,他

中毒中級講座
痙攣の管理/山本 奈緒,他

シリーズ:解毒薬
プラリドキシム/小澤 昌子,他

シリーズ:日本毒性学会との連携
基礎から臨床へのトランスレーショナルトキシコロジー;一酸化炭素産生酵素ヘムオキシゲナーゼ誘導の毒性学的意義/吉田 武美

文献紹介

海外中毒情報文献

分析委員会だより
中毒起因物質の実用的分析法;前処理法からスクリーニング分析まで(5)
GC/MS/MS の基礎と薬毒物分析への応用/草野麻衣子,他

クローズアップ:日本中毒情報センター設立30周年
日本中毒情報センター30 年の歩み/吉岡 敏治
日本中毒情報センターと日本中毒学会/清田 和也
日本中毒情報センターと学会機関誌とのかかわり/水谷 太郎
日本中毒情報センター設立30周年記念式典に参加して/伊関 憲

中毒情報センターから
新しいたばこ製品による中毒事故;製品の現状と日本中毒情報センターの受信状況/飯田 薫,他

学会抄録
第36回日本中毒学会西日本地方会一般演題発表抄録

日本中毒学会からのお知らせ
第39回日本中毒学会総会・学術集会開催のご案内(第2報)
第31回日本中毒学会東日本地方会のお知らせ(第3報)
第37回日本中毒学会西日本地方会開催のお知らせ(第3報)
第7回日本中毒学会九州地方会学術集会のお知らせ(第3報)
第29回日本中毒学会中国・四国地方会のお知らせ(第1報)

第29巻総目次

編集後記
森脇龍太郎

関連書籍

  • 発生状況からみた 急性中毒初期対応のポイント
  • 救急医学 2015年7月号
  • 危険ドラッグ対応ハンドブック
  • 中毒研究 2018年9月号
  • 中毒研究 2018年6月号

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲