エビデンスに基づいた リンパ浮腫実践ガイドブック

エビデンスに基づいた リンパ浮腫実践ガイドブック

基本手技と患者指導

  • 定価 3,456円(税込)
  • 監修:北村 薫
  • B5・244ページ・並製
  • 発行年月:2018年03月
  • ISBN 978-4-89269-943-6
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

リンパ浮腫診療の基礎知識から実践までをやさしく解説

 

【本書の概要】
リンパ浮腫に関する基礎知識からはじまり、基本手技や患者指導の実際など必須の情報を網羅! 看護師をはじめ理学療法士、作業療法士はもちろん医師を含めたあらゆる医療職の方に贈る必携書です。

【特徴/ポイント】
・豊富なイラストと写真によりわかりやすく解説、明日からの診療にすぐに活かせます。
・治療の手順や方法について,最新のリンパ浮腫診療ガイドライン 2018年版に対応しています。リンパ浮腫診療の標準化に役立つガイドブックです。 参照:「リンパ浮腫診療ガイドライン 2018年版 第3版」(金原出版HP)

本文サンプル - 図版が豊富

 

基礎編

Ⅰ章 心臓と脈管の解剖

1 心臓
2 脈管系
3 皮膚
【コラム】
・リンパ管の変性

Ⅱ章 浮腫の生理学

1 浮腫の病態
2 浮腫の発生

Ⅲ章 リンパ浮腫の疫学

1 定義
2 分類

Ⅳ章 リンパ浮腫の診断

1 検査
2 病期分類
3 鑑別診

Ⅴ章 リンパ浮腫の治療方針と患者指導

1 基本方針
2 リンパ浮腫指導管理(発症抑止)
3 複合的治療(病状改善・増悪抑止)
4 病期別の治療方針
5 生活指導(セルフケア)
6 セルフエクササイズの指導
【コラム】
・複合的治療料の算定基準についての課題
・肥満とがんとリンパ浮腫

実践編

Ⅰ章 圧迫療法

1 目的
2 種類
3 適応
4 禁忌
5 弾性着衣
6 平編みオーダーメイド
7 多層包帯法(MLLB)
【コラム】
・弾性着衣の糸の違い
・圧の一定化のための工夫
・筒状包帯の目的

Ⅱ章 用手的リンパドレナージ(MLD)

1 目的
2 適応と禁忌
3 基本手技
4 部位・症状別の施術方法
5 臨床的応用
6 間欠的空気圧迫法(IPC)
【コラム】
・Gate Control説
・MLDの起源
・リンパ浮腫診療カリキュラムのルーツ

Ⅲ章 スキンケア

1 スキンケアの基本
2 知っておきたい日常生活上の対策

Ⅳ章 運動療法と体重管理

1 効果的な運動メニュー
2 体重管理の基本

Ⅴ章 外科治療

1 外科治療
2 その他の治療

Ⅵ章 ストレスマネジメントと他症状

1 ストレスマネジメント
2 ボディイメージの変化
3 抑うつ
4 病態別の対応

附録

①患者・家族のよくあるQ&A
②官報
③クリニカルパス

関連書籍

  • 知りたいことがすぐわかる 病態生理「症候編」
  • 知りたいことがすぐわかる 病態生理「疾患編」
  • 看護に生かすベッド回りの人間工学
  • 潜在看護師復職支援テキスト
  • 小児看護ケアモデル実践集

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲