改訂 世界の精神保健医療

改訂 世界の精神保健医療

現状理解と今後の展望

  • 定価 3,456円(税込)
  • 編集:新福 尚隆(西南学院大学)
  • 編集:浅井 邦彦(浅井病院)
  • 2版・B5・260ページ・並製
  • 発行年月:2009年12月
  • ISBN 978-4-89269-694-7
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

本書は2001年5月に第1版を刊行して以来、好評を博している「世界の精神保健医療」の改訂版です。初版発行以降、関係各所より反響があり今回約10年の時を経て、改訂に至りました。本改訂では、大幅な見直しとともに従来の内容を刷新しただけでなく、初版では取り上げられなかった南米、南アジア、アフリカに関しても現地に詳しい専門家へ執筆依頼をし、大幅ボリュームアップを図りました。

第1章 世界の精神保健医療に関する基礎知識

精神保健医療の目的/精神保健医療の対象/国際精神保健医療の基礎/世界における精神保健医療の共通の流れ/今後の課題

第2章 各国の精神保健医療

1.北米・南米

アメリカ
精神障害に関する疫学研究と重度継続精神障害者/精神科医療施設と職員数/精神科入院医療の実際/医療費/精神医療小史/これからの精神保健医療

カナダ“Every door is the right door”
Best Practiceという概念/バンクーバーの精神保健医療(Vancouver Coastal Health)/もっと包括的な精神保健医療をめざして

南アメリカ諸国
南アメリカの精神保健医療の概要/ブラジル/ペルー/アルゼンチン

2.ヨーロッパ

イギリス
イングランドの精神保健福祉サービスの歴史/ケアマネジメントの展開と地域ケアの発展/現在のケアマネジメントとNational Service Framework/NSFの評価と問題点

フランス
フランスにおけるセクター制度の構成/フランス精神医療の発展/セクター制度の問題点と今後の課題/セクター制度を成り立たせるもの

ドイツ
現代ドイツ精神保健医療の歩み/DDR(旧東ドイツ)における精神保健/ナチス・ドイツの精神医療/現在のドイツ精神保健システムの問題点

イタリア
イタリアにおける精神医療改革/精神保健サービスの現状/精神障害者の居住施設/地域精神保健システム/総合病院の精神科病床/精神保健従事者数/イタリア精神保健システムの特徴と問題点/イタリア精神医療の将来像/まとめ;イタリアから何を学ぶか

フィンランド
精神保健医療の歩み/プライマリケアと精神科専門医療との連携/特徴的な各種プロジェクトの概要

北欧諸国
各国の状況(アイスランド共和国・スウェーデン王国・デンマーク王国・ノルウェー王国・フィンランド共和国)

3.東南アジア・オセアニア

アセアン諸国
地域医療におけるヘルス・ケア・システム/アセアン諸国の現状―その歴史と特徴,地域医療及び問題点

ベトナム
国の概要/近代史/精神医療の流れ/精神医療制度/ホーチミン市の精神医療/人的資源

カンボジア
概 況/カンボジアの精神保健サービスユーザーの特徴/カンボジアの精神保健サービス/カンボジアの医療システム/シュムリアップ州の保健医療システム/課 題

オーストラリア・ニュージーランド

4.東アジア

中 国
概 要/精神医学の流れ/精神科専門教育と医療従事者/精神衛生行政/精神科病院/入院形態と関連法規/地域精神医療

韓 国
韓国精神医学の歴史/精神医療の現状―病院から地域中心へ/精神医療のマンパワー/韓国の精神疾患の特徴/精神保健法と保険制度

台 湾
医療制度の歴史的背景/精神医療の歴史的背景/精神医療の現状と問題点/伝統医療と民俗医療―日本人の視点から

5.南アジア

インド
インドの国と人々/精神保健の歴史/精神医療の現状/地域医療/問題点/今後の展望

ネパール
ネパールの概況/近代的な精神保健ケアの経時的な展開/精神保健サービス提供の現状(2006年)/保健ケアシステム/開発事業において精神保健支援が生きる局面/伝統医療/課 題

スリランカ
精神保健医療の歴史/精神保健医療の資源(人材面)/精神保健医療の資源(ハード面)/NGOの活躍/精神保健医療の需要/自殺大国からの変革

6.アフリカ

アフリカ諸国
スーダン共和国/セネガル共和国/ザンビア共和国/ガボン共和国/カメルーン共和国/コンゴ民主共和国

第3章 世界の精神保健医療におけるPSWの役割と活動
1.アメリカ

はじめに;ソーシャルワーカーが直面してきた歴史的チャレンジ/全米ソーシャルワーカー協会の調査;精神保健分野ソーシャルワーカー

2.カナダ

カナダの精神保健改革に伴う強制治療の法制化とソーシャルワーカーの位置

3.イギリス

精神保健医療領域におけるソーシャルワーカーの役割と活動/ソーシャルワーカー教育/アイデンティティの危機/ソーシャルワーカーの専門性/今後の課題

4.イタリア

イタリアにおけるソーシャルワーカーの位置付け/トリエステ県の取組み

第4章 世界から見た日本の精神保健医療の特徴

欧米と日本における精神科病床と居住施設入居者数の比較/病院精神医療の現状と将来/コミュニティケアと精神障害者福祉

関連書籍

  • 身体疾患患者の精神看護
  • 精神保健福祉士養成セミナー⑧       精神保健福祉援助実習指導・現場実習〈第6版〉
  • 精神保健福祉士養成セミナー⑦       精神保健福祉援助演習[基礎][専門]〈第6版〉
  • 精神保健福祉士養成セミナー⑥       精神保健福祉の制度・サービスと生活支援システム〈第6版〉
  • 精神保健福祉士養成セミナー⑤       精神保健福祉の理論と相談援助の展開Ⅱ〈第6版〉

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲