在宅新療0-100 2018年2月号

在宅新療0-100 2018年2月号

やったらできた! 在宅での褥瘡ケア

  • 定価 2,268円(税込)
  • 第3巻第2号
  • B5・100ページ
  • 雑誌コード 14081

やったらできた! 在宅での褥瘡ケア

企画・構成:鈴木 央(鈴木内科医院)


【特集にあたって】
他人任せはもったいない! 在宅主治医こそ褥瘡を知ろう,みよう
鈴木 央(鈴木内科医院)

【総論】
褥瘡管理の基本は全身管理と環境調整
鈴木 央(鈴木内科医院)

在宅褥瘡ケアの基本;訪問看護としっかり協働
岡部 美保(高崎健康福祉大学訪問看護ステーション)

【各論;在宅褥瘡ケア 実践のための知識】
在宅褥瘡に対して効果的な栄養管理;在宅だからこそできること
田村 佳奈美(福島学院大学)

在宅での褥瘡ケアに活用しよう!;DESIGN-RⓇと皮膚・排泄ケア認定看護師
南 由起子(日本褥瘡学会,日本創傷オストミー失禁管理学会,サンシティ横浜南)

局所ケアの基本;TIMEコンセプトを知っていますか?
切手 俊弘(彦根市立病院)

薬剤師のかかわりがもたらす在宅褥瘡予防と治療の効果
荒木 玲子(有限会社柴崎薬局 ファーマシーはとり薬局)

リハビリテーションと在宅褥瘡
下元 佳子(ナチュラルハートフルケアネットワーク)

在宅における褥瘡への局所療法の実際;医師の実践例からの振り返り
塚田 邦夫(高岡駅南クリニック)

【関連論稿】
知っていますか? 在宅患者訪問褥瘡管理指導料の算定要件
袋 秀平(ふくろ皮膚科クリニック)


巻頭グラフ

●今月の1枚(2)
チャック付きポリ袋
佐々木 淳

●在宅における摂食嚥下を考える 課題に気づきアセスメントしよう(2)
姿勢や体格からわかる嚥下機能のアセスメント
原 豪志

●その対応に自信アリ⁉ 在宅でもここまでしたい 褥瘡管理の実践と知識(11)
ケアマネジャーとしての在宅褥瘡へのかかわり
助川 未枝保


連 載

●在宅患者の増悪・急変を見抜く 入院を回避するための気づき,アセスメント,エビデンス(2)
在宅医療で入院回避
上田 剛士

●教えて!小児在宅 知りたいアレコレ,聞きたいポイント(25)
小児がんのケア ⑥各論Ⅰ 脳腫瘍の在宅緩和ケア⑴ 医師の立場から
前田 浩利

●在宅がん看護のあり方と魅力 事例から読み解く 在宅がん看護のレシピ集(14)
地域包括ケアシステムを支える病院の看護師としての課題;認知症のある超高齢がん患者の事例からの気づき
長澤 昌子,他

●訪問看護ステーションの起業・運営の課題とポイント(新連載)
①開業準備期
藤野 泰平

●クリニックで小児在宅医療を始めよう(2)
在宅時医学総合管理料って何?
伊藤 舞美

●十人虹色 在宅医療で大切なことは,患者さんが教えてくれた(13)
神経難病という出口の見えない暗いトンネル
矢野 博文

●在宅あるある絵日記 今日も訪問日和(12)
心の中で『あっ!』と叫ぶ
永井 康徳,他

●私の在宅履歴書 縁あって始めました(25)
医師会活動と在宅医療
篠原 彰

対談
●care well cafe 秋山正子さんに聞く(25)
看護の教育は一方通行ではなく,教える側も日々の実践を前向きに再評価してもらえるチャンス!
第25回ゲスト
小林 利津枝

関連書籍

  • 在宅新療0-100 2017年8月号
  • 在宅新療0-100 2017年7月号
  • 在宅新療0-100 2017年6月号
  • 在宅新療0-100 2017年5月号
  • 基礎からマンガで学ぶ褥瘡アカデミー

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲