救急隊員が語る 救急現場のコミュニケーション

救急隊員が語る 救急現場のコミュニケーション

  • 定価 1,320円(税込)
  • 監修:一般社団法人 日本救急救命学会
  • 著:一柳 保,竹田 豊,西岡和男,吉井友和,脇田佳典
  • 1版・A5・72ページ・並製
  • 発行年月:2022年07月
  • ISBN 978-4-86719-045-6
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

本書には電子書籍版があります。電子書籍版は下記よりご購入が可能です。

救急隊員が語る 救急現場のコミュニケーション【電子版】
医書.jp: https://store.isho.jp/search/detail/productId/2205785930 外部リンク
M2PLUS: https://www.m2plus.com/content/11255 外部リンク


◆◇◆本書第2章ケーススタディは,音声を無料で聞くことができます◆◇◆

 

本書第2章ケーススタディ/救急現場で遭遇する人たちとのコミュニケーションの音声を無料配信しています。
下記ページよりご利用ください。

《『救急隊員が語る救急現場のコミュニケーション』音声無料公開 》


救急現場ならでは,救急隊員ならではのコミュニケーション技法を
現場経験豊富な執筆者らが解説

 

これまでの救急隊員教育にはなかった,救急隊員自らが考える救急現場活動の基礎となります。

実際の救急現場を意識した内容となっており,救急活動において共感の得られるポイントを重視しています。

ケーススタディ,サイドストーリーではイラストを盛り込み,いくつかの「あるある」を提示しています。

消防学校や救急救命士養成所などの初学者への入門書として,救急救命士や指導救命士らベテランの方たちには後進の指導教材として,ご活用いただけます。

第1章 相手が感じる救急隊員の第一印象
救急隊員の身だしなみ
リスクになる救急隊員の身だしなみを考えてみよう

第2章 救急現場で遭遇する人たちとのコミュニケーション
―ケーススタディ―
Episode   0    吉井くん ほろにが隊長デビュー
Episode  Ⅰ    超軽症? 不搬送時のフォロー
Episode  Ⅱ    興奮する家族とのコミュニケーション
Episode  Ⅲ    加齢性難聴の傷病者とのコミュニケーション
Episode  Ⅳ    超緊急! 強気な態度を使いこなせ
Episode  Ⅴ    搬送拒否を主張する見過ごせない傷病者
Episode final  吉井隊長の夜明け

第3章 アプローチの基本
救急隊はグループではなくチーム
入電情報に基づく隊員間の段取り
現場で必要なアプローチの肝

第4章 医療者とのコミュニケーション
病院連絡は難しくない
医療機関での引き継ぎ

第5章 大切なアフターコミュニケーション
応急手当を実施した人とのアフターコミュニケーション
引き継ぎ医師とのアフターコミュニケーション
傷病者や関係者とのアフターコミュニケーション
救急隊のアフターコミュニケーション
「有終の美」〜未来の自分への糧〜

Episode side story
1  日本語って難しい
2  微妙なお年頃
3  お母さん黙って…
4  女性を見る目はもともとない
5  加齢と語彙力

関連書籍

  • 補訂版 JPTEC外傷のためのファーストレスポンダーテキスト
  • 第45回救急救命士国家試験問題 解答・解説集
  • 第44回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第43回救急救命士国家試験問題解答・解説集
  • 第42回救急救命士国家試験問題解答・解説集

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲