救急医学 2014年9月増刊号

救急医学 2014年9月増刊号

熱傷治療ガイド2014

  • 定価 8,640円(税込)
  • 第38巻第10号
  • A4・250ページ
  • 雑誌コード 02912
  • ISSN 0385-8162

編集にあたって

帝京大学医学部救急医学 池田 弘人

熱傷診療の歴史と現況

1. 全国統計の特徴
防衛医科大学校防衛医学研究センター外傷研究部門 齋藤 大蔵

2. 都市型熱傷の特徴;東京都熱傷救急連絡協議会のデータからの検討
東京都立多摩総合医療センター形成外科 樋口 良平

3. 中京病院における熱傷治療の変遷
独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院救急科 上山 昌史 他

4. 熱傷治療標準化と世界における状況
国士舘大学大学院救急システム研究科 田中 秀治 他

5. 交通事故と熱傷の現況
太田西ノ内病院救命救急センター 篠原 一彰

6. 重症熱傷患者の長距離搬送;航空機搬送を含む
東海大学医学部救命救急医学 猪口 貞樹

熱傷の病態と全身管理

1. 熱傷皮膚組織の病態変化
医療法人健泉会 原田 輝一 他

2. 熱傷による全身病態の変化
関西医科大学救急医学 鍬方 安行

3. 重症度判定
大阪府立中河内救命救急センター 塩 野  茂

4. 気道熱傷
岩手医科大学救急医学 山田 裕彦

5. 初期輸液と呼吸・循環管理
横浜市立大学附属市民総合医療センター高度救命救急センター 春成 伸之

6. 栄養管理
群馬大学大学院医学系研究科救急医学分野 中村 卓郎

7. 抗菌化学療法
慶應義塾大学医学部救急医学 佐々木淳一

8. 熱傷感染対策
川崎市立川崎病院救命救急センター 田熊 清継

9. 血液凝固異常と血栓塞栓症
順天堂大学大学院医学研究科救急・災害医学 井上 貴昭

10. 腎代替療法
大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 池 側  均 他

局所療法

1. 外用薬,軟膏療法
産業医科大学病院形成外科 安 田  浩

2. 創傷被覆材
東京女子医科大学形成外科 櫻井 裕之 他

手術療法

1. 減張切開
東京医科大学病院救命救急センター 織 田  順

2. デブリードマンと早期植皮術
前橋赤十字病院高度救命救急センター集中治療科・救急科 宮 崎  大 他

3. スキンバンク
国立病院機構別府医療センター救急科/日本スキンバンクネットワーク 鳴海 篤志

4. 培養皮膚
聖マリアンナ医科大学形成外科学 相原 正記 他

5. 培養皮膚(表皮)移植
東京医科大学形成外科学分野 松 村  一

6. 熱傷患者に対する麻酔と周術期管理
杏林大学医学部救急医学 玉 田  尚 他

整容・修復のための形成術

1. 顔面・頸部
日本医科大学武蔵小杉病院形成外科 村上 正洋 他

2. 手・足,関節部
長崎大学医学部形成外科 田中 克己

3. 肥厚性瘢痕,瘢痕拘縮および瘢痕癌
関西医科大学形成外科 日原 正勝 他

特殊な熱傷

1. 化学損傷
さいたま赤十字病院救命救急センター・救急医学科 田口 茂正 他

2. 電撃傷,雷撃傷
北九州総合病院形成外科 迎  伸 彦 他

熱傷に伴う問題点と対応

1. 小児熱傷の問題点
太田西ノ内病院形成・美容外科 福屋 安彦

2. 虐 待
帝京大学医学部救急医学 高橋 宏樹

3. メンタルヘルス
帝京大学医学部精神神経科学 赤羽 晃寿

4. リハビリテーション
北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科 木村 雅彦

関連書籍

  • 救急医学 2017年9月増刊号
  • 救急医学 2013年8月号
  • 一般医・研修医のための災害医療トレーニング(CD-ROM付)
  • ポケットエコー Vscan活用法
  • ER・ICU エコー活用術

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲