『これでナットク母乳育児支援セミナー2019』開催のご案内(全1回・2日間)

・2018年12月3日:募集期間を12月25日(火)(必着)まで延長いたします。ご参加お待ちしております。

セミナー概要 / 受講申込要項 / 受講申込・お問合せ先受講申込書ダウンロード


【セミナー概要】

【プランナー】水野 克已(昭和大学医学部小児科学講座主任教授・IBCLC)
 国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)等講師による、母乳育児支援スペシャリスト育成のための専門セミナー。専門性の向上とキャリアアップに格別の関心をお持ちの方々には、是非この機会をお見逃しなくふるってご参加ください。
なお、このセミナーは、国際認定ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBCLC)より継続教育単位(CERPs)発行の認定を受けています。CERPsはセミナー終了後に発行いたします(10.L-CERPs)。
※継続教育単位(CERPs)については「受講申込要項」をご参照下さい。

開催概要

日時
1日目・2019年2月2日(土)11:00〜
2日目・2019年2月3日(日)9:30〜

受講料
・書籍を持参される方37,000円
・書籍をご購入される方38,600円
(1名様につき、消費税・テキスト代・昼食代・お茶代等含む)
本セミナーでは、書籍『あんしんナットク楽しく食べる お母さんと赤ちゃんの食事』を使用します。
お持ちでない場合、受講料が変わりますので、必ず受講申込書への記入をお願いいたします。
書籍は受講料のお振込み確認後、本書を発送いたします。当日に必ずご持参願います。忘れた場合には、会場でお求めいただくこととなります。

受講対象者
助産師/看護師/保健師/薬剤師/医師(産婦人科・小児科・新生児科)/教員(保助看教育)/看護大学院生/保育士/栄養士/IBCLC/学生ほか

募集人数
230名

会場
ラーニングスクエア新橋
〒105-0004 東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル6F
JR【新橋駅】烏森口・徒歩2分/都営浅草線【新橋駅】A1出口・徒歩2分
東京メトロ銀座線【新橋駅】4番出口・徒歩3分
都営バス 都06系統(渋谷〜新橋)「新橋5丁目」下車・徒歩2分

申込締切日
2018年11月30日(金)必着 12月25日(火) 必着まで延長いたします。
※FAXにて仮申し込み後、申し込み確認のお知らせ・入金案内書をお送りいたしますのでご入金が確認出来た方から先着順にて正式な受付完了となります。

【プランナーの言葉】
 日本では妊娠中の女性のほとんどは母乳育児を希望していますが、生後1~2カ月時に母乳だけで赤ちゃんを育てている母親はようやく半分を超えたというのが現状です。
残念ながら今の日本では、母乳だけで育てることができる母親も、人工乳を使っていることが少なくありません。その理由の一つに、母乳育児に関する情報の錯綜があります。いまだに数十年前の根拠のない(現在は科学的に否定されている)情報を伝えている媒体(雑誌・サイトなど)もあり、この情報の嵐が母親に「どれが本当なのか、わたしはどうすればよいのかわからない」という悩みをもたらす原因となっています。
母親と赤ちゃんを支援する医療者は、科学的な根拠に基づいた情報を取り入れて支援に生かしていくことが要求されます。しかし、1人でこれらの情報を集めて、知識として生かしていくことは簡単なことではありません。幸い最近は母乳育児を支援する講演会も各地で開催されるようになってきており、喜ばしいことと思います。
このセミナーは、「母乳育児を支援したいけれども基本的な知識を学習する機会がない」という方から、「現在も母乳育児支援にかかわっているが、科学的な根拠に基づく知識を確認したい」という方までを対象に、科学的根拠に基づいて母親と赤ちゃんの支援ができることを目的として、へるす出版のご支援を得て企画いたしました。
他の講演会等では、マッサージや搾乳手技などの実践を取り入れた内容も多数ありますので、このセミナーでは、実践を展開するうえで基礎として携えておきたい科学的根拠を中心に学べるよう特に配慮しました。
このセミナーが日本の多くの母親が直面している、“楽しい母乳育児を困難にしている大きな障壁”を少しでも取り除くことにつながれば幸いです。

【受講申込要項】

申込方法
添付の「受講申込書」に必要事項をご記入のうえ、FAXにて、別記受講申込先までお送りください。なお、同一施設で2人以上受講される場合は、用紙をコピーするか、Webサイトから書式(PDF)をダウンロードしてお使いください。(なお、控えは必ず各自保管してください。)
送信先 FAX03-3384-8049

受講手続き
「受講申込書」を受付け後、「受講申込確認書・振込依頼書」をお送りいたしますので、記載内容をご確認のうえ、指定期日までに受講料をお振込みください。

受講料振込先
りそな銀行 中野支店 普通 口座番号 1736011
口座名 株式会社へるす出版

諸注意
※FAXにて仮申し込み後、受講申込確認書・振込依頼書をお送りいたしますので、ご入金が確認できた方から正式な 申し込み受付完了となります。なお、申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

※万一、受講料納入後、受講を取り消される場合は、「初回受講日の14日(2週間)前まで」とし、連絡費・手数料等を差し引いて 返金いたします。それ以降の受講取消しについてはご返金できません。

※継続教育単位(CERPs)についてのお知らせ
IBCLC(国際認定ラクテーション・コンサルタント)受験者が願書提出時に「母乳育児に関する専門教育時間」としてカウントする場合、もしくはCERPsによる再認定申請者が認定に必要なCERPsをカウントする場合は、同一テーマを2回以上受講しても、申請できるのは1回のみです。同一テーマで、同一講師であっても異なる講師であってもカウントは1回のみとなります。各人の取得済み単位については、弊社では回答できません。詳しくは、IBCLCのホームページをご参照下さい。なお、講義を重複して受講することは可能です。


お問合せ先】

株式会社へるす出版

〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3
TEL:03-3384-8035 / FAX:03-3384-8049 / E-mail:lc-seminar@herusu-shuppan.co.jp

〔営業時間〕平日9:30~17:30 土日祝を除く


セミナー概要 / 受講申込要項 / 受講申込・お問合せ先受講申込書ダウンロード

ページの先頭へ ▲