院内感染対策ハンドブック

院内感染対策ハンドブック

  • 定価 1,728円(税込)
  • 著:小林 寬伊(関東病院院長)
  • B6・96ページ・並製
  • 発行年月:2000年09月
  • ISBN 978-4-89269-366-3
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

院内感染対策に関しては多くの書籍が刊行されています。しかし病院や診療所・老人関連施設・在宅ケア等の従事者が正しい知識を習得し,それに則って行動できるような簡便で,携帯しやすいものはありませんでした。本書はそうした要望にこたえたものです。

I 感染対策の基本
  医療関連感染症/院内感染と市井感染/感染の成立/標準予防策standard precautions
II 感染対策の進め方
  感染経路別対策/空気感染対策/飛沫感染対策/接触感染対策/院内感染(施設内感染)対策の組織化/院内感染疫学(サーベイランス)
III 感染対策の基本技術
  感染のリスク管理/手洗いと手指消毒/環境の清浄化/無菌操作(含創処置)と生体消毒/血管内カテーテル管理/尿路カテーテル管理
IV 感染対策の実際
  高圧蒸気滅菌/酸化エチレンガス滅菌/過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌/洗浄消毒器と過熱消毒/軟性内視鏡の清浄化/大型機器と消毒薬/手術部位感染防止のための予防的抗菌薬投与/教育/在宅ケアの感染対策/実践の心構え

関連書籍

  • 院内感染対策通知集
  • 院内感染対策Q&A
  • 新版増補版 消毒と滅菌のガイドライン
  • 救急医学 2015年9月増刊号
  • 救急医学 2014年2月号

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲