在宅新療0-100 2019年10月号

在宅新療0-100 2019年10月号

かかりつけ医の在宅医療サポートブック

地域を支え,超高齢社会を支える

  • 定価 2,310円(税込)
  • 第4巻第10号
  • B5・100ページ
  • 雑誌コード 14081

特集
かかりつけ医の在宅医療サポートブック
地域を支え,超高齢社会を支える

【はじめに】
人生の終盤に伴走できるかかりつけ医として
西田 伸一/医療法人社団梟杜会西田医院,東京都医師会

【総 論】
かかりつけ医とは
鈴木 央/鈴木内科医院

在宅医療のバックアップ体制
西田 伸一/医療法人社団梟杜会西田医院,東京都医師会

【在宅医療の始め方】
初めて訪問する前に在宅医療に必要なもの
迫村 泰成/医療法人若水会牛込台さこむら内科

在宅医療に必要な届出と書類
西嶋 公子/医療法人社団公朋会西嶋医院

訪問診療時の路上駐車許可
大山 高令/医療法人社団山寿会大山クリニック

【訪問開始後の問題・課題】
在宅医療の診療報酬
吉野 正俊/吉野内科クリニック

病院へ,在宅へ,それぞれの移行に際して;入退院時連携
椿 哲朗/医療法人社団椿診療所

多職種連携と各種指示書
安田 淳/医療法人財団Chiron芝浦アイランド内科クリニック

【応用知識】
連携・連絡ツールについて
土屋 淳郎/医療法人社団創成会土屋医院

在宅医が理解すべき認知症の知識
木之下 徹/のぞみメモリークリニック

ACP(advance care planning)と在宅での看取り
安保 賢一/医療法人社団順禮拓海会江戸川ホームケアクリニック

生活の場としての施設の在宅医療
石橋 幸滋/医療法人実幸会石橋クリニック

巻頭グラフ

不思議な新概念 ポジティヴヘルス (9)
思惑を捨てて相手と向き合う/紅谷 浩之

軽井沢キッズケアラボ final
「また今度」「またここで」をあたりまえに/吉田 花蓮


連載

教えて!小児在宅 知りたいアレコレ,聞きたいポイント (42)
在宅医として,小児在宅医療に取り組んでみて (2)/斉藤 康洋

小児科専門でなくても,在宅医としてきっと役に立てる!;ロコモを知り,ロコモを防ぐ 在宅で取り組みたいロコモ対策 (22)
在宅ロコモ対策の対象疾患;機能障害と慢性疾患の狭間/安部 能成

在宅療養支援診療所マネジメント 実践できる「技」と「ツール」 (9)
在宅療養支援診療所に不可欠な「24時間対応体制」構築(その2)/村上 典由

在宅あるある絵日記 今日も訪問日和 (29)
在宅医療に向くタイプって?/永井 康徳,他

COCO A LIFE ココア習慣のすすめ (11)
ココア 対 中性脂肪;美味しく楽しめて,思いがけない効果まで!?/間藤 卓,他

関連書籍

  • 在宅新療0-100 2017年1月号
  • 在宅新療0-100 2017年12月号
  • 在宅新療0-100 2017年10月号
  • 在宅新療0-100 2016年5月号
  • 在宅新療0-100 2016年3月号

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲