改訂第5版 医療現場の滅菌

改訂第5版 医療現場の滅菌

  • 定価 4,620円(税込)
  • 監修:一般社団法人日本医療機器学会
  • 編集:高階 雅紀(大阪大学医学部附属病院)
  • B5版・232ページ・並製
  • 発行年月:2020年09月
  • ISBN 978-4-86719-004-3
  • ※記載されている所属・肩書は、出版当時のものです。

第2種滅菌技士認定講習会用テキストが,大幅改訂して登場!

2000年に第2種滅菌技士認定制度の認定講習会用テキストとして編纂された『医療現場の滅菌』の最新改訂版が刊行となりました。今回の改訂は7年ぶりとなり,とくに最新の動向を反映し,最新情報への更新,新規項目の追加が行われています。

【本書の特徴】
・洗浄・滅菌についてより理解を深める「洗浄概論」「滅菌概論」の項目を追加。また,近年のシェア増加を反映し「減圧沸騰式洗浄器」の項目を追加。
・最新の洗浄機器・滅菌機器などについてカラーで紹介。

用語の解説

第1章 滅菌供給業務の総合的管理

1 滅菌供給業務の流れ
2 RMDの再生処理における滅菌バリデーションの目的
3 滅菌バリデーションについて
4 RMDの再生処理に関する情報の取得の必要性
5 RMDの再生処理の滅菌プロセスのバリデーション
6 滅菌プロセス以外(洗浄消毒および包装など)のバリデーションについて

第2章 洗浄概論

はじめに
1 前提条件
2 洗 剤
3 水
4 洗浄評価

第3章 ウォッシャーディスインフェクター

はじめに
1 基本的な考え方
2 熱水消毒
3 動作原理
4 一般的な運転プログラム
(鋼製器具など,耐熱性洗浄物を対象とする場合)
5 使用上の注意事項
6 ゾーニング
7 バリデーション

第4章 超音波洗浄器

はじめに
1 超音波とは
2 超音波洗浄の原理
3 超音波洗浄の特長
4 洗浄器の正常稼働の確認
5 超音波洗浄における注意事項

第5章 減圧沸騰式洗浄器

はじめに
1 洗浄原理
2 洗浄特性
3 洗浄物の適用可否
4 洗浄物の事前準備
5 洗浄物の洗浄槽への収納方法
6 運転プログラムの選択
7 適用洗剤

第6章 軟性内視鏡洗浄と消毒

はじめに
1 内視鏡の種類
2 軟性内視鏡の構造
3 軟性内視鏡に要求される消毒・滅菌レベル
4 軟性内視鏡に使用される洗剤・消毒剤
5 軟性内視鏡の洗浄・消毒手順
6 内視鏡洗浄消毒器
7 軟性内視鏡の滅菌
8 消毒の保証
9 メンテナンス

第7章 滅菌概論

1 滅菌とは
2 滅菌条件の設定

第8章 蒸気滅菌

1 滅菌剤
2 滅菌器および滅菌プロセス
3 滅菌条件の設定
4 滅菌バリデーション
5 日常および定期管理,変更管理
6 その他の留意すべき点

第9章 エチレンオキサイド滅菌

1 滅菌剤
2 滅菌器および滅菌プロセス
3 滅菌条件の設定
4 滅菌バリデーション
5 日常および定期管理,変更管理
6 その他の留意すべき点
7 その他の取り扱い上の注意

第10章 過酸化水素ガスプラズマ滅菌

はじめに
1 滅菌剤
2 滅菌器および滅菌プロセス
3 滅菌条件の設定
4 滅菌バリデーション
5 日常および定期管理,変更管理
6 その他の留意すべき点

第11章 過酸化水素ガス滅菌

1 滅菌の原理
2 滅菌器および滅菌プロセス
3 滅菌条件の設定
4 滅菌バリデーション
5 日常および定期管理,変更管理
6 その他の留意すべき点

第12章 低温蒸気ホルムアルデヒド滅菌

はじめに
1 開発の経緯
2 滅菌剤
3 滅菌器および滅菌プロセス
4 滅菌条件の設定
5 滅菌バリデーション
6 日常および定期管理,変更管理
7 その他の留意すべき点

第13章 滅菌包装

はじめに
1 包装にかかわる語句の定義
2 滅菌包装としての要求機能
3 滅菌包装材料の素材別種類
4 滅菌包装材料の選定
5 透気性包材のバクテリアバリア性の原理
6 滅菌包装の形状
7 滅菌物の安全保存期間(使用期限,有効保存期間,耐用寿命)
8 滅菌法別にみた包材の管理
9 わが国の医療機器の包装に関する規格の現状
おわりに

第14章 滅菌インジケータ

はじめに
1 物理パラメータ(滅菌器付属計器)
2 化学的インジケータ(CI)
3 生物学的インジケータ(BI)
おわりに

第15章 消毒(滅菌に準じる使用法)

はじめに
1 高水準消毒剤
2 中水準消毒剤
おわりに
〈コラム〉未発売の消毒剤

第16章 滅菌業務のアウトソーシングの現状

1 関連法規の解説
2 サービスマーク制度
3 外部委託の現状
おわりに

参考 滅菌関連ISO 規格についての状況

1 滅菌関連ISO規格
2 ISO/TC 198の各WG の活動内容
3 国内における滅菌関連ISO 規格について
4 国内のCSSDにおける滅菌関連ISO 規格

索 引

第2種滅菌技士認定講習会

医療施設に関連した滅菌供給の知識と実践に優れた技士を養成し、学会として認定することにより、人類の健康と福祉および医療の安全に貢献することを目的とします(一般社団法人日本医療機器学会 第2種滅菌技士認定制度より)

滅菌技士講習会(一般社団法人日本医療機器学会HP)

関連書籍

  • 救急医学 2015年9月増刊号
  • 救急医学 2014年2月号
  • 救急医学 2012年5月号
  • 救急医学 2007年9月増刊号
  • 小児看護 2017年5月号

書籍・雑誌検索

ページの先頭へ ▲